商品のご案内

ダマスクローズ 1kg…10,000円(税別)

ダマスクローズとは、バラの中でも数少ない香料用のバラです。アロマや薔薇が好きな人で、ダマスクローズの名を知らない人はいないでしょう。化粧水やリネンウォーターとして使用されるローズウォーター(バラのエキスの溶け込んだ液体)の原料として、もっともポピュラーなのもダマスクローズです。
ダマスクローズは、紀元前5~6世紀には栽培が始まった歴史あるバラです。香りだけでなく姿も美しく、元は鑑賞目的で育てられていました。
現在でも鑑賞バラとしての流通もあり、ごく稀に園芸店などで苗を販売していることがあります。しかし、それほど苗木の流通は多くなく、滅多に出会えないバラなので、薔薇好きの人で、ダマスクローズに憧れの念を抱いている人は沢山いるかと思います。
ダマスクローズの香りは、一般の人が「バラの香り」と思う香りそのものです。人工的に作ったバラの香りは、ほぼダマスクローズをお手本に作られているからです。

現在、香料として流通しているダマスクローズを栽培している国は、ブルガリアのほかにも、モロッコ・トルコ・イラン・インドなどがあります。つまり、これらの国が、ダマスクローズ栽培に最適な気候の地域である、ということです(日本でももちろん咲かせることはできますが、「本質的に最適」な気候ではありません) が、仁田脇バラ園では自然の原理を利用した100%無農薬100%オーガニック栽培に成功しております。

ダマスクローズ 食用 花びらのみ1kg…15,000円(税別)

※ローズウォーターは、現在販売未定となっております。

完全無農薬で育てたダマスクローズは一年に一度しか咲かない希少な品種。
開花したのち一日で花びらを落とすとても短命なバラでもあります。
その分香り、効能はほかのバラたちよりも別格です。

こんなバラの鮮度を保つべく、収穫後すぐに選別→真空 冷凍で保存しております。

お届けの際も鮮度を失わず冷凍保存のままの出荷となります。

H29は完売いたしました。なお、食用で使用される花びらは在庫がございます。